1. ホーム
  2. はるまわげさんのマイページ

はるまわげ さんのマイページ

はるまわげ

ぶらり巨匠
  • 140総クチコミ数
  • 0お気に入り

クチコミ一覧

  • 投稿:2019/09/09
  • 掲載:2019/10/30

4年ほどまえに行ったときから、ちょっと中が変わっていました。集成館事業に関する展示が、かなり充実していましたよ。建物は150年くらい前のものなのに、かなりしっかりしている。明治初めの日本にあった洋館がどういうものなのかがわかる貴重な場所です。素敵な建物で、写真映えもしますよ。近くには造船所跡の記念碑とか、紡績工場跡の記念碑とかもあるので、時間があれば周囲もちょっと散策するといいですよ。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/09/09
  • 掲載:2019/10/30

城山のふもとに建ち並ぶ供養搭は大正時代に建立されたものだそうです。幕府の命で薩摩藩が美濃(岐阜県)で河川工事をすることになり、めちゃくちゃ苦労して完工させました。供養搭は難工事の中で犠牲になった人々のためのものです。そういえば、小学校の頃に岐阜県から来ている教師がいたな、ってことを思い出しました。鹿児島県と岐阜県で教師の相互に派遣するっていう交流事業をやっていたかと。今もやってるのかな?

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/09/09
  • 掲載:2019/10/29

このあたりを「いづろ」と呼ぶようになったのは、これがあったから。街中に古めかしい大きな石灯篭があるのって、けっこう素敵なんじゃないかと思います。このあたりを歩く人も多いと思いますが、たまには足を止めてちょっと見てみては?

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/09/09
  • 掲載:2019/10/29

とても立派な記念碑が立っています。西郷隆盛とは従兄弟の間柄で、家も近いですね。大山巌は西郷従道と同年代で仲も良かったみたい。寺田屋事件の際に過激派に加わったり、薩英戦争のときにスイカ売り大作戦に参加したり、といっしょに行動することも多かったようです。のちに大山巌は陸軍大将になり、西郷従道は海軍大将になって、明治の軍事の重鎮となるのだからおもしろい。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/09/09
  • 掲載:2019/10/28

西郷隆盛がつくった陸軍士官学校があったところ。ここの若者の暴発から西南戦争が始まりました。現在は鹿児島医療センターが建っていますが、石塀が残っています。無数に残る弾痕が戦いの激しさを物語ります。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

一覧をみる