カフェ

アオヤ アパートメント ストア

ao-ya apartment store

ao-ya apartment store

ao-ya apartment store

0995-47-3502

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…3人
  • お気に入り…2人
  • オシャレ…1人

全部見る

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
  • ①土鍋でおなじみ伊賀焼でお茶を愉しむ冬

    伊賀焼の土瓶 ¥9,460

    自然の土から手をかけて作られる伊賀焼は保温に優れる。それゆえ土鍋が有名だが、この土瓶も土鍋と同じようにろくろで作られ、型に入れて作られたものとは異なる繊細なフォルムにまず目を惹かれる。石灰釉のしっとりとした白は、お茶や中身の色がきれいに見え、使いながら貫入に色が入り育っていく楽しみも。合わせた器は、六角高台小鉢(3,080円)。器の高台が縁起の良い六角形になっており、お湯のみとしても良い形。もう一色、透明感のある黒が美しい黒飴もあり。飽きのこない渋さは男性にも。

    ※土瓶の容量は530ml。

  • ②料理上手のすりこぎは森からの贈り物

    本山椒のすりこぎ ¥1,320

    並べるとこのまま森から届いたような、木の風合いを活かした作りが魅力のすりこぎ。
    実は古くから皮の部分に解毒作用があるとして食あたりを防ぐために使われてきた山椒の木で出来ている。このすりこぎを作るにはまず、今では希少となった栃木、茨城、岩手などの山々に自生している山椒の木を採りに行くところから始まるそう。自然の木からまっすぐな形は取りにくかったり、またきちんと乾燥させなければ使えないためとても手間がかけられた一品。どのサイズも手に馴染み、回しやすい。小さいサイズは離乳食にも。

    ※価格は左から特大2,750円、大1,980円、中1,320円、小825円、特小550円。
    ※記事冒頭の集合写真で合わせたすり鉢は、岐阜県多治見市の藤兵衛窯のもの。
    美しい波紋節目で食材が上に溜まらず、きめ細やかにすり上がる。
    大きさは3種類、色は黒と白、お店オリジナルカラーのグレーの3色あり。

  • ③機能と美を追求した老舗のつくる普遍的な道具

    工房アイザワ ミルクパン ¥7,150

    ステンレスの世界的産地・新潟県燕市にある工房アイザワの道具たち。
    ミルクパンは両口でヒョイっと持ち上がった持ち手が握りやすく、熱いものを安全に注ぐことができる。2人分のお味噌汁にちょうど良いサイズだ。澄んだお茶を淹れたいなら畳織りの茶こし(写真左から2つ目)。畳の目のように詰まった網目が細かい茶葉も通さず、木の持ち手も心地よい。 赤い革ヒモがワンポイントのお玉と穴お玉は、職人の手仕事で一枚のステンレスから形作られており継目がない。スッキリした形は継目によごれが溜まらず衛生的で、まさに機能美。

    ※写真の左からミルクパン、茶こしM1,925円、継目のない穴お玉1,320円・お玉1,320円

  • ④たかが?されど?たわしの実力ご覧あれ

    ささらたわし ¥1,320

    「1,000円以上するたわしねぇ…」と躊躇することなかれ、使ってみると納得の耐久性と実用性がある自信の品だ。素材は棕櫚(シュロ)。九州南部に自生し鹿児島でも馴染みのある植物だが、使われている幹周りの繊維は腐りにくくまた伸縮性に優れる。一本のステンレス線で巻き締める「綴り(つづり)」と呼ばれる職人の技で仕上げてあり、それゆえ丈夫。一般的なパームヤシのたわしに比べ柔らかく、それでいてしっかりとしたコシがあるので鍋やフライパンを傷つけずに汚れを落とすのに最適なのだ。先が開いてきたら線を解いて、切りそろえると良い。

  • ⑤体に心に優しい、自然素材の靴下を

    絹とウール(5本指靴下) ¥1,980

    Gluck und gute (グリュックントグーテ)は自然が生み出す素材を使って体に心地よいもの、心が豊かになるものを作っているメーカー。奈良や長野など国内の工場で作られた肌触りが良く上質な靴下は、冬は足元から体を温め、夏は快適に保ってくれる。コーディネートに取り入れたくなるカラーや履くとおしゃれに見える形も魅力。写真の5本指靴下は内側が足馴染みのよい絹、外側が吸湿性が高いウールの二重仕様。体を冷えから守ってくれる優しいあたたかさと元気カラーで、寒さに負けない冬を過ごしたい。

    ※つま先が丸い通常の形の靴下やグローブも取り扱っています。

  • ⑥毎日の暮らしに、シンプルでオリジナルな一着を

    オリジナルプルオーバー ¥5,500

    東京でアパレル関連のお仕事をされていた店主ご夫妻。お店オリジナルで作っているプルオーバーは奥さまがパターン、製造をご主人が担当している。中厚手のコットン100%の生地を使った、女性用のフリーサイズで色はグレーとブラックの2色。ゆったりだけどスッキリとした形がきれいで、冬はカーディガンの下や、ニットのタートルネックをインしたり、暖かい季節は一枚でデニムやロングスカートに合わせて、通年着ることができそう。ありそうで探すとなかなか見つからない、自分にぴったりの日常着に是非。

Good Lifeのためのお買いもの手帖

おすすめのクチコミ  (4 件)

このお店・スポットの推薦者
男性 きりします さん (霧島市/10代) (投稿:2018/01/08  掲載:2018/06/27)
  • 女性 なみや さん  (鹿児島市/30代)

    前々から気になってました。 駐車場お店の横に1台、店の反対側にも停められますよ。 たまごサンド目当てで行ったのですが…予約してからがいいみたいです。 お皿などが並んでいてそれを見るだけでも満足でした。 (投稿:2020/07/27  掲載:2020/07/27)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 rui さん  (鹿児島市/30代)

    明るくスッキリとした店内には、台所まわりの道具をはじめ、ソックスやウェアなどが並んでいます。 私が行った時は秋〜冬時期だったため、土鍋やウールのソックス、セーターなどが揃っていました。 どれも洗練された商品で物欲が、、笑 テーブル席がありコーヒーやたまごサンドなどの軽食にスイーツも楽しめます。 今度はゆっくり伺って、コーヒーとメニューに載っていて気になったバインミーを食べてみたいです! (投稿:2020/01/15  掲載:2020/01/15)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2
  • 女性 みーこ さん  (鹿児島市/50代)

    ずっと気になってたお店。玉子焼きサンドとあんバタートーストとミネストローネスープ・豆乳チャイを頂きました。ふわっとふわふわの玉子焼きと自家製のあんの美味しいコト!!ボリュームもあって最高です♡ (投稿:2019/04/30  掲載:2019/05/01)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:1
  • 男性 きりします さん  (霧島市/10代)

    雑貨とカフェのお店です。タマゴサンドは雑誌や地元ラジオ局でも紹介されています。 目立たない場所にありますが、お客さんは結構多く、カフェでタマゴサンドとコーヒーを注文されていました。 テイクアウト可! (投稿:2018/01/08  掲載:2018/06/27)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:1

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット