#鹿児島エール旅 〜霧島編〜

今こそ県内の魅力を楽しみましょう☆第2弾は霧島の魅力を再発見する旅をご紹介!霧島の新しい魅力に出会う旅へLet's Go!!(編集:かごぶら編集部)

  • 更新日:2020/08/24
  • 公開日:2020/08/18
  • お気に入り数:0

霧島のいいとこ一覧

霧島のいいとこ一覧はコチラ

宝石のように光り輝く、縁起の良い絶景は必見!!

桜島の頂上に夕日が重なる「ダイヤモンド桜島」は、毎年11月下旬から1月中旬にかけて見られる冬の新たな定番スポットです。桜島の稜線が「右肩上がり」で縁起が良いとされています。午後5時前にはスタンバイしておくのがおすすめ!!展望台までは、牧之原近隣公園の駐車場から坂道を歩いて約15分かかるので、時間に余裕をもってお出かけを。

惣陣が丘展望所

住所 〒899-4501 霧島市福山町福山牧之原
時間

散策自由

基本情報へ

霧島の新ご当地料理を召し上がれ♪

美味しい霧島の食材を使い自由な発想で“包み”料理にして、みんなで楽しく食べ、日本全国、そして世界へ発信していこうという取組です。霧島産の食材2品以上を使い、中身がすっかり覆ってあるもので、「きりしま食の道10ヵ条」に沿った包み料理を現在、霧島市内27店舗で提供中。各店舗の特長を活かした包み料理を楽しめますよ。料理のジャンルも様々なので、たくさんの店舗を巡ってみてくださいね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
霧島つつみ
問い合わせ先:0995-64-0705(商工観光部観光PR課PR推進グループ)

霧島つつみのホームページ(外部リンク)

疫病退散の願いを込めて・・・☆

現在、霧島神宮では参拝の記念として、通常の御朱印と一緒に「アマビエ」の御朱印を授与しています。アマビエの絵は4種類あり、御朱印と一緒に授与してもらうことができます(※単体での授与はできません)。古来より“疫病退散”に御利益があると信じられているアマビエは、駐車場近くの池でもお迎えしてくれます。御参拝が難しい方は、一枚200円の初穂料で郵送も可能ですよ。

霧島神宮

住所 〒899-4201 霧島市霧島田口2608-5
電話番号 0995-57-0001
営業時間

参拝自由。
祈願などの受付および授与所の受付は8:00~17:00

店休日

無休

基本情報へ

神秘に満ちた天孫降臨の地で行われる祭事

高千穂河原にある古宮址(こぐうし)は、かつて霧島神宮のあった神秘的な場所です。ここで、毎月10日に実施される祭事「古宮址月次祭(こぐうしつきなみさい)」 は、参加自由で、当日参加も可能。雨天時は日にちが変更となるので、詳しくは霧島神宮へ確認を。祭事は11時開始です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
イベント名:古宮址月次祭(こぐうしつきなみさい) 
場所:高千穂河原 古宮址
住所:霧島市霧島田口2583ー12

古来より人々に飲み継がれている名水

全国唯一、自治体が製造から販売まで行うミネラルウォーターの販売所。約200年前から飲み継がれている名水は、美容や骨粗しょう症予防に効果があるとされる「シリカ」の含有量が世界トップクラス!!他の成分もバランスよく含まれており、切り傷や湿疹に効果的な他、新たに「皮膚のバリア性アップ」の特性が確認されました。複数購入でも、ドライブスルーでお手軽に購入いただけます。関平鉱泉の源泉を楽しめる関平温泉にもぜひ立ち寄ってみて。

霧島市営 関平鉱泉所

住所 〒899-6602 霧島市牧園町三体堂2057-8
電話番号 0120-235-524
営業時間

08:30~17:00

4月~9月は18:00まで

店休日

第1・第3火曜日
年末年始(12/29~1/3)

基本情報へ

創業100年を超える老舗で、錫皿づくりにTRY!!

薩摩錫器は、鹿児島の伝統工芸品であり、江戸時代から日用品や贈答品として古くから親しまれてきました。岩切美巧堂では、錫の皿を使った工芸体験を実施しており、数字とアルファベットを自由に組み合わせた刻印ができます。鹿児島の伝統工芸品に触れる良いチャンス♪♪錫はさびにくい材質ですので、一生ものの日用品としていかがですか。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
薩摩錫器工芸体験
スポット:岩切美巧堂 薩摩錫器工芸館
住所:霧島市国分中央4丁目18-2
TEL:0995-45-0177
営業時間:月~土は8:00~17:30、日は9:00~17:00
店休日:12月31日~1月3日

岩切美巧堂 薩摩錫器工芸館のホームページ(外部リンク)

自分だけの薩摩切子アクセサリー作りに挑戦しよう♪

かつては製造不可能と言われた黒色の薩摩切子“薩摩黒切子”を生んだ職人がいる「美の匠 ガラス工房 弟子丸」。店舗には伝統的な薩摩切子だけでなく、オリジナル切子アクセサリーなどの新しい切子の世界が広がっています。工芸体験では、製作物の種類や大きさ、色を選ぶことができるほか、より本格的なカットをしたい方は、グラスのカット体験もできます。カット後は職人が仕上げを行い、数週間後に完成品が届けられます。

美の匠 ガラス工房 弟子丸

住所 〒899-4304 霧島市国分清水1丁目19-27
電話番号 0995-73-6522
営業時間

09:30~18:00

店休日

日曜日

年末年始(12/29~1/3)

基本情報へ

#鹿児島エール旅 ~指宿編~を見る

#鹿児島エール旅 ~指宿編~を見る

stay homeからenjoy!鹿児島へ 特集トップに戻る

stay homeからenjoy!鹿児島へ 特集トップに戻る

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る