1. ホーム
  2. 南雨森さんのマイページ

南雨森 さんのマイページ

南雨森

ぶらり達人
  • 39総クチコミ数
  • 13お気に入り

クチコミ一覧

  • 投稿:2019/12/01
  • 掲載:2019/12/02

天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命(アメニギシクニニギシアマツヒコヒコホノニニギノミコト)という舌を噛みそうな名前の神様を祀った神社です。ニニギノミトコは天照大神の孫で地上平定を命じられたものの降臨しようとしたものの地上が物騒だからと引き返して息子に丸投げした天忍穗耳尊(アメノオシホミミノミコト)のせいで地上に降臨するはめになった苦労体質な神様です。ちなみにオシホミミノミコトは天照大神の子供となってますが産んだのは素戔嗚尊というパッと見意味が分かりにくい神様でもあります。 妻である木花開姫尊やニニギノミトコの子神や孫神やその妻も祀られています。 元は高千穂峰のお鉢のところにあったと言いますが噴火により焼失したため移設されたそうです。 社殿や大鳥居をはじめオガタマノキ、四角い竹のシホウチク等見所も多いです。御神木の杉には神官の姿が浮かんでるとのことでそれを見つければ運気が上がるという話を聞いたことがあります。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/11/30
  • 掲載:2019/12/02

焼酎と言えばコセド酒店。交通安全センターそばの本店よりはかなり狭い店ですが天文館近辺にあるという利便性は大きいです。レアな焼酎が手にはいるのももちろん魅力ですが店員さんが本当に焼酎に詳しく好みの味を伝えるとどの焼酎がいいかアドバイスしてもらえるのがいいです。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/11/29
  • 掲載:2019/11/29

鹿児島市で育った人なら海水浴と言えばまずはここ、磯の海水浴場ではないでしょうか? 夏に車でくると道の混雑はともかく駐車場の確保に苦労するのでバス等を使用した方がいいと思います。 海水浴をしたあとは両棒餅を楽しんだり異人館や仙巌園を散策するのも楽しいと思います。 ここから見る桜島は城山等から見るよりぐっと近く大きく迫力があります。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2019/11/29
  • 掲載:2019/11/29

西郷隆盛が城山から降りて銃弾を受け別府晋介に「晋どん、晋どん、もうここら辺でよかが」と言い切腹した、と言われる場所です。別府晋介は西郷隆盛を介錯した後、敵に首を渡すわけにはいかないと首を隠したといいます。なので西郷隆盛の死亡検証は首なしの状態で行われました。なので西郷隆盛は実は死んでいなかったという説を唱える人もいます。 首はどこに隠されたか不明、と鹿児島のバスガイドさんたちは紹介してますが城山に登る途中の石仏のところにある看板には西郷の首は石仏の場所に埋められたと書かれています。つまり諸説あり、ということだと思ってます。

このクチコミに“ぐっ”ときた1

  • 投稿:2019/11/29
  • 掲載:2019/11/29

以前は与次郎にも店舗があったのですが撤退してしまったグリーンプラザ川崎さんです。 専門店だけだけあって店員さんにアドバイスを求めると詳しく教えてくれます。忙しそうにしている方が多いのでちょっと声かけづらいかもしれませんが声をかけると丁寧に応対して下さるのでわからない事があれば気軽に相談するといいと思います。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

一覧をみる