資料館

センダイマゴコロブンガクカン

川内まごころ文学館

川内まごころ文学館

Sendai magokoro Bungakukan

0996-25-5580

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 中郷2-2-6, Satsumasendai-shi, Kagoshima
薩摩川内市中郷2-2-6
交通・アクセス JR「川内駅」より車で約10分、国道267号沿い「中郷」付近
TEL 0996-25-5580
営業時間
09:00~17:00
(入館は16:30まで)
入館料は大人300円、小学生~高校生150円
店休日 月曜日
月曜日が祝日の場合は翌日が休館
駐車場
40台
リンク

お店・スポットからのメッセージ

文学・芸術の分野で活躍した川内ゆかりの人物について展示。1階では総合雑誌『改造』を手がけたジャーナリストの山本實彦を紹介。2階では作家の里見弴を中心に、有島武(官僚、実業家)・有島武郎(作家)・有島生馬(画家)などを紹介。


おすすめのクチコミ  (1 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 ひーちゃん さん (鹿児島市/30代) (投稿:2018/11/02  掲載:2018/11/07)
  • 女性 ひーちゃん さん  (鹿児島市/30代)

    歴史資料館とセットのチケットがあったので、こちらも寄ってみました。じつは、それほど期待していたわけではなかったけど、入ってみたら見ごたえあり!雑誌『改造』を手がけた山本實彦や、里見弴や有島武郎をはじめとする有島家の人々についてなど、貴重な資料がたっぷりと展示されていました。 (投稿:2018/11/02  掲載:2018/11/07)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット