資料館

カゴシマケンレキシシリョウセンター レイメイカン

鹿児島県歴史資料センター 黎明館

鹿児島県歴史資料センター 黎明館 [リニューアルオープン]

Kagoshimaken Rekishi Shiryo Center Reimei kan

099-222-5100

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 7-2, Shiroyamacho, Kagoshima Shi, Kagoshima Ken, 892-0853, Japan, Kagoshima-shi, Kagoshima
鹿児島市城山町7-2
交通・アクセス 鹿児島空港から鹿児島市内行きバス「金生町」から徒歩10分、JR「鹿児島駅」から徒歩15分、JR「鹿児島中央駅」から市電・バス利用 市電・バス「市役所前」または「水族館口」下車 徒歩7分、鹿児島市内巡回観光バス「薩摩義士碑前」下車すぐ
TEL 099-222-5100
開館
09:00~18:00
(入館は17:30まで)
店休日 月曜日
(月曜日が祝日の時は開館・翌日休み)
毎月25日
(25日が土・日・祝日の時は開館)
12月31日〜1月2日
駐車場
普通車125台、バス20台
サービス バリアフリー無料Wi-Fi多言語対応子どもOKおむつ替え可授乳スペースあり全面禁煙
リンク

このお店・スポットが掲載されているトピック

オススメ

令和元年7月
【歴史部門】が全面リニューアル!
「明治維新コーナー」がさらに充実し、映像やジオラマなどを駆使した分かりやすい展示に。館内のパネル等も多言語化(日本語,英語,中国語(簡体・繁体),韓国語)し、音声ガイドシステムも導入されました。
観覧料
【常設展示観覧料】
※障害者無料
※団体(20名様以上)割引等あり
※鹿児島県内に居住する70歳以上無料(令和2年度まで)
※鹿児島県内に居住する18歳以下は、土日祝日は無料(令和2年度まで)
<令和元年9月末まで>
一般 310円 高・大学生 190円 小・中学生 120円
<令和元年10月以降>
一般 400円 高・大学生 250円 小・中学生 150円
◯ Shop&Cafe<CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室>
◯ レストラン<城山シーズニング>
館内には、薩摩焼の器で提供されるカフェや鹿児島の食材が楽しめるレストランもあります。

お店・スポットからのメッセージ

明治百年(昭和43年)を記念して,昭和58(1983)年,島津家の居城鹿児島(鶴丸)城跡に開館した人文系総合博物館です。国宝,重要文化財を含む18万点の文化財が所蔵されており,鹿児島県の歴史,民俗,考古,美術・工芸などを紹介しています。


令和2年3月には、明治6(1873)年に焼失した御楼門の再建が完成する予定で、146年ぶりに国内最大級の城門が姿を現します。

おすすめのクチコミ  (3 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 むつ さん (鹿児島市/40代) (投稿:2018/01/13  掲載:2019/09/12)
  • 女性 うる さん  (鹿児島市/50代)

    令和2年4月11日、日本最大の城門である御楼門が開門しました。とのことでウォーキングがてら通りがかってパチリ★堂々とした風格で桜島に対峙していて感動しました!さらに驚いたのが、鹿児島歴史資料センター黎明館は,令和2年4月1日に鹿児島県歴史・美術センター黎明館へ名称が変わったとのことです。新型コロナウイルスの影響でいろんなイベントが中止になってしまい、行けずですがホームページ上でおうちミュージアムやおうちできるぬりえなどあります。歴史を感じる昔のきせかえも楽しそうです。ぜひ! (投稿:2020/05/19  掲載:2020/05/20)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 男性 桜島 さん  (鹿児島市/40代)

    7月にリニューアルされたという黎明館に行って来ましたよ。初めての来館となりますが夏休みということもあって恐竜展や古代文明展が同時に開催されていて1時間で駐車場も満車になっていました。私の目的は常設展示物鹿児島の歴史を学ぶこと。入館料310円を発券機で購入して入場しました。佐多岬の原生林をイメージした展示物からスタートして、古代から近代にかけての歴史を学んでいきます。最も見たかったのはやはり2階の明治維新コーナー。これらがリニューアルされてるそうです。■明治日本の産業革命遺産に関連する展示の新設■国指定重要文化財展示用にエアタイトケースを設置■展示ケースの改修■展示用照明のLED化など。 3階フロアでは「刀」が特別展示されていました。 (投稿:2019/08/13  掲載:2019/09/12)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:1
  • 女性 むつ さん  (鹿児島市/40代)

    久しぶりに訪れた黎明館。企画展はもちろんだが、たまには常設展示にも立ち寄ってみて。記憶にある展示とは異なるものが紹介されていたり、またわかりやすい説明をじっくり読んだり聞いたりできる。テーマ展示や部門別展示など振り分けもされていて見やすい。久々だったのでどれも新鮮に見えたが、特に目をひいたのが部門別展示の“歴史”で紹介されていた郷土の人々。鹿児島から日本・世界で活躍された人々が紹介されていて、「この人も鹿児島出身だったのか」と知ることができたりした。いろんな歴史を改めて知りに訪れてみてはいかがですか。 (投稿:2018/01/13  掲載:2019/09/12)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット