史跡

クシラキチアトノチカゴウダイイチデンシンシツ

串良基地跡の地下壕第一電信室

串良基地跡の地下壕第一電信室

Kushirakichiatonochikagodaiichidenshinshitsu

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人
  • お気に入り…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
住所 4963, Kushiracho Arisato, Kanoya Shi, Kagoshima Ken, 893-1602, Kanoya-shi, Kagoshima
鹿屋市串良町有里4963
交通・アクセス 国道220号「平和公園口」より北へ車で約2分、串良平和公園より車で約2分
TEL -
時間
見学自由
地下坑内見学は9:00~16:00(年末年始除く)
駐車場
あり
サービス 子どもOK
リンク

お店・スポットからのメッセージ

太平洋戦争で使用された串良航空基地の地下電信室。特別攻撃隊員の電信(モールス信号)を受け取った場所です。当時の姿をよく残していて、地下電信室の見学も可能。音声ガイダンスもあります。


電話でのお問い合わせは鹿屋市ふるさとPR課(0994-31-1121)、鹿屋市観光協会(0994-41-7010)まで。

おすすめのクチコミ  (2 件)

このお店・スポットの推薦者
男性 ジャーニー さん (鹿児島市/20代/Lv.13) (投稿:2019/10/11  掲載:2019/10/11)
  • 男性 桜島 さん  (鹿屋市/40代/Lv.30)

    「#思い出」鹿屋市の戦争の歴史を巡るドライブで訪れました。 前回、台風通過後で臨時閉鎖をされていたので改めて行って来ました。 串良基地から飛び立った特別攻撃隊員が突撃前に送る電信を受信していた地下壕という事前学習のもとで足を踏み入れましたが、表現のしようない。 よくこの状態で残ってることに国や県、市、地域、管理者に敬意をはらいたいです。 恐いとか、恐怖を感じるという言葉は大変失礼にあたりますが、訪れる場合は2名以上オススメします。 壕の中ではコウモリも飛んでいました。 場所は畑の中の(地下)です。戦争遺跡を巡ることでより平和の大切さが目に沁みます。 (投稿:2020/09/09   掲載:2020/09/10)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 男性 ジャーニー さん  (鹿児島市/20代/Lv.13)

    敵の攻撃を避けるために、地下に軍事施設が作られていました。こういった施設は大隅のあちこちにあったそうです。串良の地下電信室は、原型をかなりとどめています。なんと、地下壕の中の見学もできます。場所は串良平和公園側から見て、アリーナの裏側のあたり。広い駐車場もありました。 (投稿:2019/10/11   掲載:2019/10/11)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット