史跡

タマノイ

玉の井

玉の井

Tamanoi

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
住所 Tamai, Kaimon Jutcho, Ibusuki-shi, Kagoshima, 891-0603, Ibusuki-shi, Kagoshima
指宿市開聞十町1285-2
交通・アクセス JR「開聞駅」より車4分・徒歩20分
TEL -
時間
拝観自由
駐車場
なし
リンク

このお店・スポットが掲載されているMAP

お店・スポットからのメッセージ

神代の昔からあるとされる日本最古の井戸。神話では、山幸彦が水汲みにきた豊玉姫(龍神の娘)と出会うという場面があります。その場所がこの「玉の井」だったと伝わっています。


電話でのお問合せは0993-22-2111(指宿市観光課)まで

おすすめのクチコミ  (2 件)

クチコミからみる、このお店の特長
このお店・スポットの推薦者
たか
たか さん (男性/鹿児島市/40代/Lv.19) (投稿:2018/08/03  掲載:2018/09/13)
  • 南雨森
    南雨森 さん  (男性/鹿児島市/40代/Lv.7)

    開聞岳から池田湖に向かう途中、畑の中に一ヶ所だけ木が繁っている場所があります。それが玉乃井です。 山幸彦が海幸彦の釣り針を無くしどうしても無くした釣り針を返せと言われて釣り針を探した挙げ句ふらふらになってたどり着いたのが海神の宮の井戸だったといいます。その井戸で後に妻となる海神の娘、豊玉姫と出会うのですがその井戸が玉乃井です。つまり、神話によるとこの一帯の畑には海神の宮があった、ということになります。そういう想像をしながら見るのも楽しいと思います。 (投稿:2019/11/22   掲載:2019/11/22)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • たか
    たか さん  (男性/鹿児島市/40代/Lv.19)

    県道28号沿いの田園風景の中に、こんもりとした小さな森があります。なんだか妙に目立つ存在なんですね。そこが「玉の井」なのだ。山幸彦の伝説で、豊玉姫と出合った場所がここだと伝わっているとか。森の中に入ると、小さな井戸があり、その上には鳥居も。神聖な感じのする場所でした。 (投稿:2018/08/03   掲載:2018/09/13)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット