■現在Twitterでのメンバーログインがご利用できません
Twitterでのメンバーログインをご利用されている方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですがメールアドレスとパスワードでのログインをお試しくださいませ。復旧しましたら、改めてお知らせいたします。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  1. ホーム
  2. かごまるのココが知りたい!かごぶら!DEEP

ボク、かごまるがかごしまをぶらぶら♪
とっても気になったスポットをディープに紹介します。

西之表市が「ヨガの聖地」に
認定されたんだって!?

「ヨガの聖地」とは?

ヨガによる健康寿命増進、固有の文化や産業を軸とした地方創生と活性化など、全日本ヨガ連盟が定めた基準を満たしている場所を認定するもの。西之表市は自然・文化・歴史とヨガを広める活動が総合的に評価されヨガの聖地として認定された。自治体が「ヨガの聖地」に認定されたのは全国初とのことである。

今回は「ヨガの聖地」3ヵ所を
ご紹介するワン!

最初のヨガの聖地はここ!
朝ヨガにおすすめ
「天女ヶ倉」
あまめがくら

展望台から見渡せる360度のパノラマ。
太陽のエネルギーを浴びながらの
朝ヨガは気分爽快!

次のヨガの聖地はここだワン!
空と海の青に包まれる
「浦田海水浴場」
うらだかいすいよくじょう

日本の水浴場88選に選ばれた海水浴場。
海と空の「浦田ブルー」、
美しい白い砂浜に癒される♪

ピンクのブランコを発見!
カップルで撮影すると永遠に結ばれるかも♡

最後の聖地はここ!
一日をヨガで終えるなら
「サンセットライン」

夕陽の絶景スポットとして知られる
サンセットライン。
周辺の離島に沈む夕陽を眺めて癒されるワン!

ヨガの聖地認定に尽力した、川越さんに
ちょっと聞いてみたワン!

かごまる

どうしてこの3つのスポットがヨガの聖地に認定されたワン?

澄んだ海や、夕陽、朝日と、卓越した美しい景色を堪能することができ、ヨガの効果を引き上げてくれるスポットと認められたことが認定につながりました。

川越さん
かごまる

川越さんは種子島出身?

地域おこし協力隊として3年前に種子島へ移住してきました。ヨガのインストラクターの資格を持っていたことと、西之表市の自然・文化・歴史・宇宙を身近に感じられるスピリチュアルな部分が合わさり、ヨガを広める活動を始めました。

川越さん
かごまる

ヨガの効果はどうかワン?

島民からは「慢性的な膝の痛みが改善された」や、「腰痛が軽減した」など嬉しい声をいただいています。種子島は離島であり、本土ほど医療機関も充実していないので、島民一人一人がヨガを通して、自分の体調を管理できるようになると嬉しいです。

川越さん
かごまる

これからの目標は?

ヨガのテクニックを島民に広げることで、高齢の方を身体から元気に!
若い世代に働きやすい環境を整えることで種子島全体を活性化させ、より多くの人が種子島を訪れてくれるよう頑張ります!

川越さん

川越さんのスタジオで
ヨガの体験もしてきたワン!

呼吸・瞑想・姿勢を組み合わせて、
心と身体をほぐしていくワン!

種子島で最も有名な薬草
「月桃」を使用したお茶。
この日は特別に地元の方の
手作りお菓子もいただいたワン!

ヨガ体験の感想を聞いてきたワン!

初心者で不安でしたが楽しく体験でき、
身体が楽になるのを実感しました。
(20代女性)

頭がスッキリしました。(30代男性)

初めてのヨガ体験。身体の中からポカポ
カ温まるのを感じました。自分自身と向
き合い、心の声に耳を傾けるいい時間と
なりました。(40代女性)

他にもいろんなところに行ってきたワン!

[ 種子島開発総合センター
鉄砲館]

みんなと一緒に種子島の歴史や、
鉄砲文化について学んだワン!

[ 能野焼窯元 福元陶苑]
中国から伝えられたとされる
由緒ある能野焼の窯元で陶芸体験。
3~4か月後の焼き上がりが楽しみだワン

西之表市はウェルネスツーリズムに
力を入れてるんだって!

ウェルネスツーリズムとは、
旅先でのヨガ、スパ、瞑想、フィットネス、
ヘルシー食、レクリエーション、
交流などを通して、心と体の健康を保つこと。
気分がリフレッシュされ、
明日への活力が湧いてくる旅を指す。

最後にツアーの参加者に
感想を聞いてきたワン!

初めて観光で訪れましたが、車窓からの景色もきれいで、人も温かく、とってもいい町でした。
心も体も軽くしてくれて、まだまだ見どころ満載な西之表市にぜひまた訪れたいです!
(20代女性)

初種子島!澄んだ空気、青い空に透き通る海、白い砂浜♡ヨガの聖地はもちろん、新鮮で美味しい海の幸に、温泉も最高!
ヨガや陶芸体験など初体験が多いツアーでしたが現地の方のぬくもりや種子島の歴史・文化に触れ、ますます種子島が好きになりました!
(40代女性)

種子島に行くときは、
高速船トッピー・ロケットがおすすめだワン!

★高速船トッピー・ロケットHP★

今回ご紹介したのは
ヨガの聖地を巡る
in 種子島西之表市

でした!